アバクロ (Abercrombie&Fitch)|ホリスターの上位ブランド

アバクロ

アバクロ (Abercrombie&Fitch)

アメリカを代表するカジュアルファッションブランド、アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch 、A&F)。

日本では「アバクロ」の愛称で呼ばれています。

1892年にニューヨークで創業した時はスポーツショップの形態をとっており、創業当初は高品質なキャンプ・狩猟関連用品を商品といったアイテムを商品として提供していました。

そういった背景があるためか、男性向きの非常に骨太な服作りがされてきました。

classi20looks20spring

レディースも展開される今では、身体のラインに沿ったタイトでセクシーなアイテムが特徴的です(ブランドのロゴはヘラジカ)。

classi20looks20spring2

着る人のボディーラインを最もセクシーに主張してくれるこの服が、日頃から身体を鍛えられている方々に人気な理由も良く分かります。

やはり体格の良いマッチョな方向けの服であることは間違いありません。

アバクロ デニム

とは言え細身の人が着れないブランドかと言うとそうでもありません。

逆に細身の方はデニムだけ履いてみるなんていうこともできるかと思います。

アバクロ ジーンズ

ブランドの求めるモデル像が極めて理想的な逆三角形なので、ボトムスはカッコよく着こなせると思います。

シルエットもたくさんありますので、興味のございます方はお試しください。

セレブ、芸能人も多数御用達

ベッカム アバクロ

海外ではブラッドピットやデヴィッドベッカムなどのセレブ、日本でも野球選手や芸能人などでたくさんの愛用者がいらっしゃいます。

ダークな照明の店内に香水を振り撒き、クラブミュージックを流すという独特のPRの仕方や、商品のメッセージなどで色々な非難に直面してきたかなりじゃじゃ馬なブランドですが、今でも支持する人は多いです。

姉妹ブランド、HOLLISTER(ホリスター)

ホリスター

海外ではその名を知らない者はいない程の有名ぶりで、日本でも2013年に上陸したブランド、「HOLLISTER(ホリスター)」。

今ではショッピングモールでもお馴染みとなったこちらのブランドは、実はアバクロが設立した姉妹ブランドになります。

口コミで今でも根強い人気のあるアバクロですが、高めの価格設定やブランドの世界観がイマイチ日本にマッチせず、取り扱っている所は多くありません。

holi004

しかしこちらのホリスターは価格も一回り安く、気取らないリラックスしたカジュアルなテイストがはまり、人気のブランドとなっています。

やはり同じ会社が作るだけあって、アイテム自体はかなり似ていますので、ホリスターを好きで着られている方は、アバクロを調べてあげても良いかと思います。

アバクロ2

色々な話題を生み、今では日本での市場が縮小してきているブランドですが、こういったシンプルで骨太なデザインが好きな方は間違いなく多いと思います。

オフィシャルサイトにて通販が可能になっていますので、興味のございます方は是非見てみてください。

アバクロ

公式サイトはこちら

http://www.abercrombie.co.jp/ja_JP/home

スポンサーリンク