A.P.C.(アーペーセー)|フレンチなクリーンベーシック

A.P.C.

A.P.C.(アーペーセー)

1987年、ジャン・トゥイトゥが設立したフランスのブランド、A.P.C.(アーペーセー)。

シンプルでクリーンなデニムが非常に高い評価を受けており、片貝さんを始め多くのスタイリストに支持され、誌面で見る機会も多いブランドです。

APC-2016-Fall-Winter

そのためほとんどの方は名前ぐらい聞いたことがあるのではないか?というぐらい有名なブランドです。

ちなみにA.P.C.のブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略です。

apc-pre-spring-2013-collection-lookbook-1-620x413

凝ったデザインが好きな方には物足りないぐらいシンプルで、無駄がありません。

ワンポイントのロゴのような物もありません。

a-p-c-spring-summer-2015-lookbook-18-320x480

目立った特徴がないことがむしろ最大の特徴と言えるぐらいシンプルなデザインですが、ただ在り来りに作られているのではなく、フランスらしいエスプリが効いています。

A.P.C. ルック

主張のない無印でベーシックなアイテムですが、身に着ける人に品や知性を感じさせます。

A.P.C.のデニム

A.P.C. デニム

冒頭でも申し上げた通り、そんなA.P.C.の人気の火点け役がこちらのデニムです。

ダメージ加工の物もありますが、やはりブランドらしさが滲み出るリジッドの方が評価されています。

そのリジッドには「ニュースタンダード」「プチスタンダード」「プチニュースタンダード」「プチニューキュア」の四種類があります。

ニュースタンダード

ニュースタンダードが一番定番のシルエットで、そこから順に細くなっていきます。

タイプによって、裾のテーパードの度合いや股上の深さなどに違いがありますが、実は同じ一つの型の中で、どのサイズを選ぶかによっても変わってきます。

APC-2016-Fall-Winter-Mens-Collection-Look-Book-019

元々サイズ調整であらゆるシルエットに対応できるのが売りでしたので、一概に型を決めるよりは色んなサイズ感で試してみるのがオススメです。

A.P.C. KANYE

Look15

もう実施されることがあるか定かではありませんが、2013awと2014awにあの世界を代表するファッションアイコン「KANYE WEST(カニエウェスト)」とのコラボがありました。

apc_2014aw_18

Timberlandの6inchと相性の良いこちらの色落ちデニムを筆頭に、A.P.C.らしいクリーンさとカニエの持つ絶妙なストリート感がマッチしたアイテムたちは入荷即完売。

ある種伝説じみたコレクションでした。

Kanye-West-for-APC-capsule-collection-collab-hoodies-t-shirts-tees-denim-jeans

次回の開催が未定というところで自分も2014awに実際このデニムを買ったのですが、やはり最高に使い勝手が良いです。

またコラボが実施されるのを期待しています。

最後はこんな締め方になってしまいましたが、無印のA.P.C.も勿論カッコいいです。

apc_mens_2014ss

是非調べてみてください。

詳しいコレクションはこちら

http://www.fashion-press.net/collections/brand/166

スポンサーリンク